集中線プラグイン

直感的なインターフェイスで 納得いくまで集中線を描いてみませんか?

気に入った集中線はアクションで記録してプリセットを作成しておけばいつでも手軽に呼び出せます。

スマートオブジェクトにスマートフィルターとして設定すると気に入った効果を何度でも再利用できます。

中心:
ウィンドウの十字マークを中心に集中線の抜きが描画開始される距離
長さ:
描画される集中線の長さ
太さ:
集中線一本あたりの太さ
間隔:
集中線の密度
ずれ:
集中線1本ごとの描画位置の差
曲率:
集中線全体を曲げる
歪み:
集中線全体のアスペクト比変更
集積度:
集中線の束の密度
乱れ: 
集中線のランダム配置の度合い
外側に「抜き」:
集中線の入り抜きともに細く抜く
全レイヤー表示:
集中線をかけているレイヤー以外のプレビューを表示
表現:
集中線のエッジ部分を白黒二値、ディザ、アンチエイリアスに切り替える
センタリング:
集中線の中心をドキュメント中央にする
乱数変更:
集中線のパラメーターはそのままに効果のバリエーションを作成
プリセット:
定番の集中線
その他の機能
   ・Photoshopのアクション、バッチ、ドロップレットに対応、設定を記録できます
   ・スマートオブジェクトに複数の集中線・流線プラグインをかけられるようになりました
   ・プラグインウィンドウを全画面に拡大表示可能
   ・グレイ、RGB、CMYKの各8bitモードに対応

スマートオブジェクトにスマートフィルターの集中線を適応しさらにスマートオブジェクトにし複製すると一つの集中線の設定を変えるだけで全部の集中線が自動的に更新されます。

※How ToページにTIPSを掲載予定

例えば集中線とAdobe(R)PhotoShopプラグインの球面で劇画のような激しい効果が再現できます。

※How ToページにTIPSを掲載予定